やっぱり、秋の夜だね!



二週間前に、帯状疱疹に罹って、

今日は、お酒も入ってるし、早く寝よ!って思ったんだけど、

起きています。

身体には、悪いんだよね。

明日からは養生するよ。




   


ちっちゃい頃かな、

僕は、手を頭の上に反射的に挙げる癖があった。

お母さんに叩かれるんだ。

手を挙げて、よけると、叩けるところを見つけて、叩かれた。

・・・貧しい生活だったと思う。

よく、叩かれた。嫌だった・・・・。

  子供にそんなことを思わせたらダメだよ。

階段を登っていく時、お母さんの声が聞こえるんだ。

掃除しながら、なんか、文句を言っていた。

僕は、その声を聞きながら、階段を登る一歩々が辛かった。

お母さんがいるそこに行くのが嫌だった。

小学生の低学年だったよ。

そのときに思ったんだ。

「自分の子供にはこんな思いはさせない」って!

小学生の僕が思ったんです。


それから、今でも、あの家の夢を見ます。

必ず、幽霊が出るか、見知らぬ人の人影がよぎるんです。

非常に不安な空間として出現するんです。

変だよね。

  

自分が子供の頃、育った家なんですよ。

少しは、楽しい思い出もありますよ!

でも、夢にはそれは現れない。


・・・・・


それから、随分時がたちました。

母もそんなことは露とも覚えていませんでしょう。

でも、ちっちゃい頃はそれが常態でした。


それを思えば、今の生活はとっても幸せですね。

そりゃ、子供の前で家内と喧嘩することもありますよ。

でも、基本的には、

子供に.は愛情をいっぱいそそいで、可愛く育てて、

夫婦仲良くしている状態ですよ。

子供にとって、夫婦仲がいいのが最高の愛情の発露だと思うんです。


画像


画像



画像



☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆







この記事へのコメント

この記事へのトラックバック