嫁さんと陣馬山に行って来ました


今日は、早朝4時半に起床しました。

起きた時、どうも、咽喉が痛くて、

「しまった、風邪をひいてしまった。」と後悔しました。

昨晩、結構お酒を飲んで、何時にどのようにして寝たのか覚えていません。

でも楽しみにしていた嫁さんとの山行です。(→

嫁さんも楽しみにしているはず!

食事がのどを通ることを確認した上で、
(扁桃腺じゃないことの確認です。)

「山で汗をかいて風邪を治せばいい!」と出発を決意。

5:40の最寄駅から

8:15の高尾駅発のバスに乗って、陣馬高原下へ。

登山口から登り始めたのは9:10くらいです。

とっても調子が良く順調に高度をかせぎました。

ところが、30分ほど登って休憩した後、どうも調子が悪い。

山頂に着いて、休憩している時には眩暈さえありました。

やっぱり風邪のせいです。

休憩前までは、薬(葛根湯)が効いていたんだと思います。

その後、景信山まで縦走。

以前少し走ったコースです。(→

少々、しんどい思いもしましたが、

景信小屋に着いた頃にはもう大分良くなっていました。

その後、小仏バス停まで下山です。

結果、行ってよかったし、嫁さんと楽しい充実した一日を過ごせました。


少し、写真を載せておきます。

陣馬高原下から山頂に向かう途中にあった紅葉したもみじです。

一本だけのもみじで、とっても綺麗でした。

画像


山頂近くの紅葉です。

画像


山頂に着いた時、富士山が大きく見えました。

この山系に何回も登っていて初めての経験です。

画像


陣馬山頂です。

画像


景信小屋では「なめこうどん」を食べました。

体が冷えていたので、暖かいお汁は最高です。

画像


この記事へのコメント

K
2013年12月07日 13:47
楽しそうですね。

この記事へのトラックバック

  • 谷津干潟ウォーキング

    Excerpt: 11月23日に風邪を押して陣馬山に行って以来(→)、 Weblog: MTBライダーの自由帳 racked: 2013-12-07 13:37